イベント詳細

3月の定期上映会のご案内

3月の定期上映会

3月14日(水) 14:00~15:20(開場13:30) 
人権ライブラリー 多目的スペース 入場無料、申込不要、当日先着順

上映作品

「上司のハラスメント グレーゾーンをなくそう!」
(概説・72分)

<企画協力>(株)プロネクサス <制作・著作>(株)PHP研究所
◇内容◇
 なんでもかんでも「ハラスメントだ」という若手社員。それを恐れて何も言えない上司。「巻き込まれたくない」と見て見ぬふりをする同僚―。
 このような人が集まる職場では、ハラスメントかどうか見分けにくい行為、つまりグレーゾーンまでハラスメントだと判断されてしまいます。その結果、窮屈で働きにくい職場になってしまうのです。
 ハラスメントがない職場―。それは、一人ひとりがやりがいや働きがいをもって能力を充分に発揮できる職場です。その実現のためには、上司・管理職がハラスメントの知識と考え方をメンバーに啓発し、グレーゾーンをなくしていかなければなりません。
 この作品は、ハラスメントの基礎知識とグレーゾーンの生まれる理由を解説するとともに、実際に職場で起こったケースをドラマ化し、グレーゾーンを回避するポイントを提示します。

今後の予定

都合により内容を変更することがあります。

【定期上映会】4月18日(水)

『企業と人権 職場からつくる人権尊重社会』

『考えよう!ハラスメント vol.4 パワハラを学ぶ ~基礎から防止策まで~』