イベント詳細

11月定期上映会の御案内

11月の定期上映会

11月18日(水) 14:00~15:30(開場13:30) 
人権ライブラリー 多目的スペース 入場無料、事前申込み制、定員20名

今回は、事前申込み制とします。
定員は20名(先着順)です。
お早めにお申し込みください!

※内容は変更する場合があります。
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止又は延期する場合があります。
※参加に当たっては下記の事項に御協力をお願いいたします。
 1. 会場内ではマスクを着用してください。
 2. 会場入口に消毒液を設置していますので御利用ください。
 3. 下記に該当する場合は参加をお控えください。
  (1) 過去14日以内に発熱など風邪の症状がある場合
  (2) 新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者の経過観察期間に該当している場合

上映作品

「SNSから考える新社会人の責任 あなたの行動がトラブルを生む!」
(インターネットによる人権侵害・35分)

<制作>PHP研究所
◇内容◇
最近では、SNSにまつわる事件が社会的に注目を集め、その中でもいわゆる「不適切動画」の投稿は、企業にも大きな被害を与える重大な問題となっています。こうした事態を防ぐには、従業員にSNSの適切な使い方を指導するだけではなく、社会人としての「自覚」を促すことが大切です。SNSトラブルを通じて「社会人としての責任」を考え「信頼される社会人」になるヒントを学びます。

「働き方改革を成功させるダイバーシティマネジメント」
(人権全般・39分)

<制作>日本経済新聞出版社
◇内容◇
2019年4月に施行された「働き方改革関連法」の適用が順次開始されました。その目的のひとつが「多様な人材が活躍できる社会の実現」ですが、ほとんどの企業では「働き方改革=長時間労働の是正」と捉えられています。本来の「働き方改革」が実現できるかは、管理職の意識やマネジメントにあります。一人ひとりの部下とコミュニケーションをとり、仕事だけでなく、生活面での希望や課題を理解することが大切です。

お申込み方法について

 

ウェブ上の受付フォームよりお申込みください。

◆受付フォームはこちら◆

FAX、メール、郵便でも受付しています。受付が完了した方には、参加票をお送りしますので、開催当日、受付までご持参ください。

[1]メール

件名を「定期上映会(11/18)」として、必要項目として

(1)会社(団体)名・所属
(2)お名前
(3)電話番号
(4)メールマガジン配信の御希望(希望する場合のみ「配信希望」と御記載ください)

をお書き添えのうえ、下記お申込アドレス宛てにメールを御送信ください。お申し込みのメールを御送信いただいたメールアドレス宛てに、参加票をPDFデータでお送りします。
library@jinken.or.jp

[2]FAX

下記のお申込用紙をダウンロード・印刷し、記入欄に必要事項をご御記入の上、FAX番号「03-5777-1954」宛てに送信してください。

FAX・郵送用お申込用紙(PDF)

[3]郵送

上記のお申込用紙をダウンロード・印刷し、記入欄に必要事項を御記入の上、下記まで御郵送ください。

人権ライブラリー「定期上映会(11/18)」事務局
〒105-0012 東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル4F
TEL:03-5777-1919 FAX:03-5777-1954

【事前申込み締切日】11月17日(火)16:00まで ※先着順/中止の場合等に連絡いたしますので、必ず事前にお申込みください。