メニュー
イベント
2022/08/12

<9月>定期上映会の御案内

9月の定期上映会

9月21日(水) 午後2時~午後3時20分 (開場 午後1時30分)
人権ライブラリー 多目的スペース 入場無料、事前申込み制、定員20名

今回は、事前申込み制とします。
定員は20名(先着順)です。
お早めにお申し込みください!

※内容は変更する場合があります。
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止又は延期する場合があります。
※参加に当たっては下記の事項に御協力をお願いいたします。
 1. 会場内ではマスクを着用してください。
 2. 会場入口に消毒液を設置していますので御利用ください。
 3. 下記に該当する場合は参加をお控えください。
  (1) 過去14日以内に発熱など風邪の症状がある場合
  (2) 新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者の経過観察期間に該当している場合

上映作品

『いわれなき誹謗中傷との闘いスマイリーキクチと考えるインターネットにおける人権』(20分)
<企画・制作> 東映株式会社

◇内容◇
根拠のない誹謗中傷により、20年以上にもわたって大きな被害を受け、現在にいたるまで誹謗中傷を受け続けながらも、誹謗中傷と闘い続けるスマイリーキクチさんが出演し、ネットの誹謗中傷の現実と対策、そして人権的な課題について、実際の事例をもとに考えます。

『お互いを活かし合うための人権シリーズ3 今そこにいる人と、しっかり出会う-同和問題-』(24分)
<企画・制作> 東映株式会社

◇内容◇
いま、現代社会でもさまざまな差別の問題が起こっています。
本作では、同和問題について理解を深めていただくと同時に、同和問題をモチーフに、人と人がしっかり出会い、差別とどう向き合っていくかドラマ形式で描いています

『お互いを活かし合うための人権シリーズ4 「違い」を「力」にするために -職場のコミュニケーションのヒント-』(26分)
<企画・制作> 東映株式会社

◇内容◇
職場の多様性が進んでいるなか、コミュニケーションのあり方は、「職場の人権」を考える上でもますます注目度を増しています。
いまは、お互いの「違い」を理解するという段階から、「違い」をプラスにして、積極的に新しい価値に転換する時代になっています。
この教材では、「違い」を新しく「力」にしていくために、どんなコミュニケーションのあり方でそれを実現していけるのか、事例をとりあげながら考えます。

お申込み方法について

ウェブ上の受付フォームよりお申込みください。

◆WEB受付フォームはこちら◆

FAX、メール、郵便でも受付しています。受付が完了した方には、参加票をお送りしますので、開催当日、受付までご持参ください。

[1]メール

件名を「定期上映会(9/21)」として、必要項目として

(1)会社(団体)名・所属
(2)お名前
(3)電話番号
(4)メールマガジン配信の御希望(希望する場合のみ「配信希望」と御記載ください)

をお書き添えのうえ、下記お申込アドレス宛てにメールを御送信ください。お申し込みのメールを御送信いただいたメールアドレス宛てに、参加票をPDFデータでお送りします。
library@jinken.or.jp

[2]FAX

下記のお申込用紙をダウンロード・印刷し、記入欄に必要事項をご御記入の上、FAX番号「03-5777-1954」宛てに送信してください。

[3]郵送

上記のお申込用紙をダウンロード・印刷し、記入欄に必要事項を御記入の上、下記まで御郵送ください。

人権ライブラリー「定期上映会」事務局
〒105-0012 東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル4F
TEL:03-5777-1919 FAX:03-5777-1954

【事前申込み締切日】9月20日(火)午後4時まで ※先着順/中止の場合等に連絡いたしますので、必ず事前にお申込みください。