メニュー

「人権を学ぼう」コーナー

これから「人権」を学びたい人のために日本の主な人権課題をご紹介します。

性的指向・性自認

性的指向や性自認を理由とする偏見や差別により、苦しんでいる人々がいます。性的指向や性自認に関する正しい理解を深めていくことが必要です。

性的指向とは、人の恋愛・性愛がどういう対象に向かうのかを示す概念です。具体的には、恋愛・性愛の対象が異性に向かう異性愛(ヘテロセクシュアル)、同性に向かう同性愛(ホモセクシュアル)、男女両方に向かう両性愛(バイセクシュアル)を指します。
性自認とは、自分の性をどのように認識しているのか、どのようなアイデンティティ(性同一性)を自分の感覚として持っているかを示す概念です。
このような性的指向や性自認を理由とする差別的取扱いについては、現在では不当なことであるという認識が広がっていますが、いまだ偏見や差別があるのが現状です。

〔おすすめ貸出しDVD〕

「あなたが あなたらしく生きるために 性的マイノリティと人権」
「はじめて学ぶLGBTs 1 男らしい色?女らしい色?」
「みんなで考えるLGBTs ①いろいろな性 ~好きになる性~」

〔おすすめ貸出し図書〕

「職場のLGBT読本」柳沢正和・村木真紀・後藤純一
「LGBTをめぐる法と社会」谷口洋幸
「LGBTってなんだろう?」藥師実芳・笹原千奈未・古堂達也・小川奈津己

〔おすすめ啓発動画〕

人権啓発ショートムービー「りんごの色 ~LGBTを知っていますか?~」
人権啓発ビデオ 「あなたが あなたらしく生きるために 性的マイノリティと人権」
人権啓発ビデオ 「企業と人権 職場からつくる人権尊重社会」(3/7)【LGBT(性的少数者)に対する差別・偏見】(字幕あり)
CSR・人権に関する取組事例ビデオVol.2〔05-事例4: LGBTへの対応:株式会社ペンシル〕【字幕あり/副音声なし】
YouTube人権チャンネル「性自認/性的指向」

〔関連資料〕

平成24年度人権啓発指導者養成研修会採録コラム 広島会場 講義6 平成24年10月19日(金) [「性的指向における自由と平等」]

平成23年度人権啓発指導者養成研修会 採録コラム 神戸会場 講義7 平成23年11月17日(木) [「性同一性障害と人権」]